事業紹介

  • HOME »
  • 事業紹介

生活介護事業

ADLの低下や自閉症等に起因する行動障害など、身体・精神面で常時介護を必要とするご利用者様に対し、安全で豊かな日常生活を営むことができるよう、家庭をはじめ関係する社会資源と密接な連携に努め、個々のご利用者様に十分配慮した支援を行います。
また、創作活動や生産活動の機会の提供、外出や行事、レクリエーション等の参加など日中活動の更なる充実を図ります。

支援内容

  1. 日中活動
    • 健康増進活動
      軽運動(プール・体育館・散策等)・運動療法(ストレッチ・ジョギング)・日常生活技能訓練
    • 作業活動
      下請け作業・パン製造・手芸・農業
    • 地域活動
      エコロジー(廃品回収)・地域清掃
  2. レク・余暇・クラブ活動
    ドライブ・調理実習・カラオケクラブ・シアター愛好会・ダンス愛好会

共同生活援助事業

入居するご利用者様の夜間帯において、入浴、排泄、食事等の介護及び相談、助言等のほか、社会生活上の便宜の供与、その他の日常生活上の支援、健康管理及び療育上の支援を行ない、ご利用者様がその有する能力に応じ、充実した日常生活を営むことができるよう努めます。

支援内容

  1. 家事・身体介護支援
    食事の提供、排泄・入浴等の身体介護、掃除・洗濯等の支援、ゴミだし等
  2. 相談支援
    入居とのトラブル 行動障害への対応 悩みを聞く等
  3. 余暇支援
    買い物・食事等の同伴

相談支援事業

ご利用者様支援においては、「地域生活支援」と「権利擁護」の視点を堅持し、ご利用者様一人ひとりのニーズを第一にご利用者様の自己選択・自己決定に十分応えることができるよう、より個別で充実したきめ細かな支援を行ないサービスの質の向上が図れるような相談に努めます。

業務内容

  1. 生活全般の相談を受ける(電話・外来・訪問)
  2. サービス利用に関する情報提供
  3. サービス利用計画書の作成
  4. サービス事業者の担当者会議の開催
  5. サービス事業者との連絡調整
  6. モニタリングの実施
  7. 利用者の余暇支援
  8. 権利擁護、人権啓発(苦情解決・虐待)相談
  9. 自立支援協議会に参加

日中一時支援事業

障害者等の日中における活動の場を確保し、日常的に介護しているご家族様の一時的な休息を取ることができ介護への負担が軽減したり、ご家族の方の就労支援などをすることで社会的役割などを果たすことができるように支援に努めます。

PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人 育実会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.